中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

200万PVを達成いたしました

皆様の温かいご支援の結果、累計200万PVを達成し
総拍手数も1万4千超えをすることができました
深く感謝いたします

現在日本は千年に一度とも言われる大震災に襲われ
多くの方が苦しんでおられます

本来ならば挙国体制で復興に当たらなければいけない状況ですが
不幸にも民主党が政権を取っていることによって
全てが遅れてしまっております

私たち日本人は自らの投票によってこのような事態に
日本人全員を追い込んでしまいました

今後、選挙が行われる際にはこのような間違いは
二度と起こさないようにしなければなりません

一刻も早く民主党政権を国政の場から追放し
強い日本を日本人全員で再建するために
各自できる限りのことを行っていきましょう


民主党に関する動画
スポンサーサイト
必ずお読みください。

200万PVを達成いたしました

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/05/17(火) 11:59:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく

東北地方太平洋沖地震

3/11の午後三時頃に発生した東北地方太平洋沖地震によって
多くの方が被災され、また多くの方が不安な気持ちで一杯だと思います

被災された方は、まずご自身とご家族、ご友人の安全を確保し
政府から発表される情報のみを信頼し、冷静に行動してください

民放では専門家と呼ばれる人間が憶測でコメントし
悪戯に不安を煽っておりますので、情報源はNHKのみ信頼されることをお勧めいたします

被災されていない方も不安な気持ちで一杯だと思いますが
今後の日本を悲観せず、笑顔で明るく、普段通りの生活をできる限りおくって下さい
(阪神淡路大震災では日本全国でイベントなどが自粛され、経済などに悪い影響が出ました)

中道右派なBlogではツイッターでの情報配信を開始しております
役立つ情報を可能な限り配信していきますので
ご活用いただければと思います

中道右派なBlog Twitter
http://twitter.com/CenterRightBlog

また、被災された創価学会関係者の方、一部ではありますが
創価学会の会館の情報をまとめたサイトを運営しておりますので
こちらもご活用いただければと思います
(今はお国の一大事です。主義主張は一旦置いておき全力で被災者の支援にあたりましょう)

掲載情報
・北海道
・宮城県
・埼玉県
・千葉県
・東京都
・茨城県
・神奈川県
・新潟県(一部)
・静岡県
・愛知県
・京都府
・兵庫県

創価学会会館データベース
http://sokagakkaikaikan.blog37.fc2.com/

東北地方太平洋沖地震

  1. 2011/05/01(日) 15:21:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく

【相談】地震後に無気力、うつ的になりました。どうしたらいいでしょう?

>知り合いで、地震の後から目眩などがして、鬱っぽくなってしまい何もやる気が
>しないくなった人がいるのだけれど、何科に診てもらえばいいか、
>分かれば教えていただけますでしょうか。

ある方(被災地ではない)からメッセージで相談をいただきましたので、共有したいと思います。

正直、私もこのような無気力でうつ的な状態に陥りました。TwitterおFacebookに何か書こうと思っても、全く書けない状態。思考停止になってしまいました。これは、急性の不安反応でしょう。

これだけの大災害。直接に被災してなくても、精神的に大きなショックを受けるのは当然です。「正常な心理反応」として起きてきているので、「うつ病になってしまった、大変だ!」と大げさに心配することはありません。

不安症状が身体化するということはよくあります。身体化というのは、精神症状が身体症状として現れるということで、頭痛、頭重感、耳鳴り、めまい、肩こり、背部痛、動悸(心臓が苦しい)、呼吸が苦しい、汗がたくさん出る、など、様々な身体症状として現れてくるめ可能性があります。

アドバイスは二つです。まず、睡眠をしっかりとること。余震などで、グッスリと眠ることも難しいでしょうが、睡眠不足が不安症状をさらに悪化させます。遅くまでテレビを見たりせずに、早め床についてください。

また、仕事どころではないので、仕事も数日は休むべきでしょう。 電車に乗っても、「また電車が止まるのではないか」「帰宅困難になったらどうしよう」と心配のネタはつきないので、外出も控えた方が良いでしょう。何もしたくない無気力な状態で、無理に出社すると、余計悪化する可能性があります。

もう一つ、テレビを見るのはやめましょう。今の日本のテレビ報道をつけっぱなしで見ると、不安が余計強まります。映像は心理的に不安を増強させます。刺激が強すぎるのです。ネガティブなニュースを見続けることで、気分がネガティブになり、うつ的になります。一日中テレビを見ていると、ある種の「催眠状態」に近い状態となり、「もうダメだ」と考えも否定的になっても、おかしくありません。情報が欲しければ、ネットニュースやTwitterなど文字から得ると良いでしょう。

2、3日、仕事を休み睡眠をとるように休養をつとめて、それでも無気力、うつ的な気分、不安などが改善しない場合は、メンタルクリニックになどを受診してください。通常は、睡眠薬、抗不安薬を何日か飲めば、収まるでしょう。原因は「地震に対する不安」とはっきりしていますから、地震や原発の問題が一段落すれば、必ず治ります。

【相談】地震後に無気力、うつ的になりました。どうしたらいいでしょう? | Facebook 精神科医-樺沢紫苑

【相談】地震後に無気力、うつ的になりました。どうしたらいいでしょう?

  1. 2011/05/01(日) 15:21:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく

震災後、「罪悪感」に悩む人が増えている

日本経済新聞より転載

 東日本大震災後、「罪悪感」に悩む人が増えているという。ビジネスパーソンやアスリートのメンタルサポートを手がけるリコレクトでは2011年3月27 日から、「東日本大震災被災者の為の無料メール相談サービス」を行っている。以来、1日におよそ20件の相談が寄せられているという。
 実際に多い相談内容や、対処法などを、リコレクト代表取締役の森川陽太郎さんに聞いた。
 寄せられている相談で最も多いのが、「罪悪感を感じる」というものです。7割が、そうした内容です。そして、被災地以外(主に東京)の方からの相談が全体の半数を占めています。「被災地はあんなに大変そうなのに、自分だけこんな普通に暮らしていていいのだろうか」「身近な人が被災したのに、自分だけ逃れたようで、いたたまれない」…。誰しも多少は抱いた感情ではないでしょうか。

 こうした思いが特に強い人は、「巻き込まれやすい」という心の方向性を持っている場合が多いのです。

 どういうことかというと…。例えば、ある高級ホテルのカフェで、コーヒーを注文したとします。ウエーターがコーヒーを運んできたとき、すべってコーヒーをこぼしてしまいました。そのウエーターは、向こうで叱られているようです。こんなとき、「悪かったなあ。違うものを頼んでたらよかったかなあ」と思う人、いませんか? 僕ももともとはそう考えてしまうほうです。もちろん、注文したお客さんの方に非はありませんが、そんなことまで「自分のせい」と責任を感じてしまうという心のクセです。

 これはちょっと極端な例ですが、基本的に同じです。苦しんでいる人を前にすると、「自分も苦しまなくては」と思ってしまうのです。

 そうなると、今回のような場合は、明かりをつけること、水を飲むこと、普通に食事をすること…いろいろなことに罪悪感を抱いてしまいます。

 もし、「自分がそうだ」と思う方は、「本当の自分は、どう感じているんだろう」と自問してみてください。自分もショックを受けていたり、辛い思いをしたり、といったことがあるのではないでしょうか。

 それなのに、「被災地の人はもっと大変なんだから、自分が辛いなんて思っちゃダメだ!」といった具合に自分の気持ちを抑え込んでしまいがちです。しかしそれでは、ストレスをためこむことになり、まいってしまいます。

 そんなときは、感情を表す言葉を口に出してみましょう。「辛い、辛い、ああ、辛いなあ…」という具合に、1分間続けてください。文字通り「吐き出す」のです。これは意外と大きな効果があります。

 もちろん、誰かに話すのでもかまいません。聞いてもらえる人がいたら、その人に伝えてみましょう。

 「自分の感情に気づいて」、それを抑え込むのではなく「口に出す」ことです。

 もう一つ、目立つ相談があります。

■「前向きになれません」

 それは、「なかなか前向きになれません」という相談です。

 本来、そんなにいつも前向きである必要はないんです。日本人は特に“ポジティブ信仰”が強くて、マイナスの感情に否定的です。でも、感情は自分でコントロールできるものではありません。マイナスの感情を押し殺して「前向きでいなければ」という枠に自分をはめようとすると無理があり、その無理がストレスの原因になります。

 自分の周りの人たち全員を同じように好き、という人はいないと思います。すごく好きな人もいれば、嫌いな人もいる。これはどうしようもないことで、嫌いな人を無理に好きになることはできませんし、その必要もありません。感情をコントロールしようとするということは嫌いな人を無理やり好きになろうとするようなことなのです。

 この2つの相談に共通しているのは、「自己否定感が強い」ということです。「普通に生活をしている自分」「前向きでない自分」に自己否定感を強く抱いているのです

 自己否定感を持っている時は「自分に対してOKを出せていない」状態、逆に自己肯定感を持てている状態は「自分に対してOKを出せている状態」です。この自己否定感を持つか、自己肯定感を持つかを分ける自分の中の基準を“OKライン”と言います。

 そして、この震災で、全体的に自分に対する評価基準が厳しくなり、OKラインが高くなってしまったように思います。

 日常の、普通のことをしている自分を「こんな生活をしていてはいけない」「そんな後ろ向きなことではダメだ」と、自己否定してしまうのです。

 自分にダメ出しをするのは自分自身。そんなに自分を否定することはありません。

 罪悪感を感じるのも、一種のダメ出し。「△△しなければならない(してはいけない)」という枠に、無理に自分をはめようとして、でも、はまりきらない自分を自分で罰するようなもの。たとえば、「この非常時に、普通に明かりをつけるなんてぜいたくをしてはいけない」と考えるけれど、なかなかそうもいかないことに対して自分を責める、といったことです。

 客観的に見ると、ちょっとナンセンスかもしれないな、と思われるでしょう。その見方を、自分自身に対しても持っていただきたいのです。

 そして、「辛い」「悲しい」「頑張る気になれない」という感情も、自然なもの。繰り返しますが、常に「前向きに、ポジティブに」いることに無理をする必要はありません。

 今は特に“OKライン”を低くして、自分で自分を認め、いたわってあげることを大切にしていただきたいと思います。そうすることで、罪悪感によるストレスは軽減されます。

震災後、「罪悪感」に悩む人が増えている  :日本経済新聞

震災後、「罪悪感」に悩む人が増えている

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/15(金) 17:52:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく

福島原発 放射線量の実測図 -米エネルギー省提供-

米エネルギー省 http://energy.gov/ 提供の放射線量の実測図です
お役立てください

取得日:
2011/04/20 11:00

画像はクリックで拡大できます

取得元URL:
http://blog.energy.gov/content/situation-japan

福島原発 1年間とどまった場合の積算被ばく線量の予測図
福島原発 1年間とどまった場合の積算被ばく線量の予測図

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/30~04/03
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/30~04/03

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/27~03/28
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/27~03/28

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/24~03/26
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/24~03/26

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/24
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/24

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/22
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/22

福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/17~03/19
福島原発 放射線量の実測図 日本時間 2011/03/17~03/19

福島原発 放射線量の実測図 -米エネルギー省提供-

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/07(木) 11:37:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
次のページ >>
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 04 | 2017/05 | 06 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。