中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

日銀総裁人事について2

恐れていたことが起きた。
今日だけで株価が400円も下がってしまった。
前の記事でも触れたが、日銀総裁人事が日本経済に与える影響をお分かり頂けただろう。

政府・自民党も野党・民主党もこの結果はわかっていたはずだ。

政府・自民党側には野党・民主党がこの大幅株安を引き起こしたという印象を国民に与えるため、あえて弱腰姿勢を取っていたのでないのか?
野党・民主党も同じように大幅株安が起こることをわかっていて政治利用、政府・自民党批判のため日銀総裁人事を空転させてのではないのか?

実際に日銀総裁人事が原因で今回の大幅株安が起こった。
野党・民主党は経済を人質にとり、政府・自民党の支持率を下げようとし
政府・自民党も野党・民主党のおかげで大幅株安が起こったと言いたいだろう。たぶん、月曜からはこんな痴話喧嘩が起こりそうだ。

今回の日銀総裁人事事件でわかったことは、政府・自民党の投げやりな行政運営と野党・民主党の経済を人質にとってでも政府・自民党を陥れるという姿勢だ。
こうなってしまうと、政府・自民党が悪い・野党・民主党が悪いという議論の前に日本の国会議員自体のレベルの低さが問題になってくる。

国民は政府・自民党にも野党・民主党にも行政運営能力がないと日銀総裁人事事件で思っただろう。
政党レベルの問題ではなく、個々の国会議員が日銀総裁人事事件について反省し、直ちに対策を講じねば国民の政治不信は増大する。
政府・自民党、野党・民主党および個々の国会議員は日銀総裁人事について直ちに対策を講じるべき。



ここからは日銀総裁人事の重要性について少しお話しする。

まず、日銀総裁人事が日本だけの問題ではないことを知ってるだろうか?
日本は世界第2位の経済大国で日本円はアジア唯一の国際通貨だ。

日本国内での日銀の地位は一行政機関ぐらいだと理解している方も多いだろうが
世界レベルで見れば世界第2位の経済大国の中央銀行で日本経済に大変大きな大きな影響を持つ機関として認識されている。

今回の日銀総裁人事事件ではその、日銀で起きた。
日銀総裁が不在となれば、日本政府の各種経済対策が実行されなくなることは目に見えている。
これは、日本政府が自国経済とコントロールできないことを意味する。

日銀総裁人事事件で政府・自民党、野党・民主党がむちゃくちゃな政治運営を行い日銀総裁人事が空転するという惨劇が起きた。
世界から見れば、これは日本が自国経済の責任も放棄したように見えてしまう。

サブプライム問題で神経質になっているトレーダーは今回の日銀総裁人事事件で日本株式市場に見切りを付けてしまった。
今後、どれだけ株安が進行するかまったく予想できない状況に陥り、損失を最低限に抑えるため売り注文を出し続け、今日の大幅株安が起きてしまった。

日銀は国内経済のみでなく、世界経済をコントロールする力もある。
他国で異常な通貨変動が起きた場合、日本が豊富に蓄えている外貨準備をしようしてその国の通貨を正常に戻す役割もあるのだ。

日銀は日本の中央銀行というレベルではなく、世界に対し大きな影響力を持っている機関だ。

この機関のトップが不在となればどんなことが起こるか簡単に想像がつくはずだ…。

重ね重ね言うが政府・自民党、野党・民主党および個々の国会議員は日銀総裁人事について直ちに対策を講じるべき。

3/11追記:
日銀総裁人事騒動、経済専門家が民主を批判 スクリーンショット 専門家からも同じ意見が出ています
日銀総裁不在「金融パニック」責任なすり合い 事態打開の道筋は? スクリーンショット
【正論】東洋学園大学准教授・櫻田淳 民主党発「永田町不況」か スクリーンショット
日銀総裁人事についてまとめ


日銀総裁人事について2

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/03/08(土) 18:50:50|
  2. 私感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 人権擁護法案 断固反対! -要望書送信のお願い- | ホーム | 日銀総裁人事について >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/117-c3563a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 05 | 2017/06 | 07 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。