中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

核について

核について私感を述べると、核は非常に効率のいい兵器だと思っております。
日本より経済規模が小さいイギリスやフランスが核兵器を保有している理由は、費用対効果の面で優れているからである。
100万の軍隊を維持するよりも安価で、非常に高い抑止力を持つ。
もしも、核保有国と戦争状態に陥った場合でも互いに核を保有していれば対等の戦争ができる。
核非保有国では「核を撃つぞ!」などと脅されれば通常戦力など無きに等しい状態となる。
日本で高らかに唱えられている「非核3原則」は上記の点で日本を非常に不利な状況に追い込んでいる。
「非核3原則」はもはや世界情勢にそぐわず、日本の国民を守る能力を低下させているだけであるから廃止すべきであると私は考える。

世界唯一の核被爆国である日本だが、その日本が声高に核廃絶を訴えても、核保有国が耳を貸すことはない。
ロシア、中国、北朝鮮など核の脅威から日本を守るには核しかないのである。
世界で唯一、2度も核被爆した国にならないように…

キーワード:核兵器 日本、非核三原則、非核三原則 廃止、核保有 メリット、核の脅威、核 日本、国防 核


※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

キーワード:核兵器 日本、非核三原則、非核三原則 廃止、核保有 メリット、核の脅威、核 日本、国防 核

核について

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/03/30(日) 16:06:29|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 創価学会「21世紀環境展」に行って来ました | ホーム | 【主張】ガソリン税、暫定税率の維持を >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/144-a191727a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 03 | 2017/04 | 05 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。