中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

ガソリン税、暫定税率への意見

【主張】ガソリン税、暫定税率の維持をにこんなコメントをいただいたのでご紹介


一ヶ月お試しで本当に
日本沈没となるか見極めればよい。
そういう機会も与えず頭ごなしに30年前の
税率の必要性、危機を煽るのはすこしおかしい。
暫定、二重課税のいいわけにはならない。

その意味では民主党は今回有効に機能した。
それよりも何よりもこれから食糧危機で
家計はスタグフレーションに晒されるというのに
増税ばかりでなんの減税もしてこない
国の対応もおかしい。
殆どの暫定減税を廃止しても
己の暫定税率はほしい。これも変だ。

福田の言い分もおかしい。
一般財源化するなら暫定税率は廃止すべきだ。
暫定税率を維持したまま一般財源とは片腹痛い。

一番の問題は建設族に流れた暫定税率が
市中に貸し出されず一般給与ー一般消費まで
回ってこないのだ。
現実には殆ど帰る当てのない地方交付税交付金の
原資になっている
新銀行東京より酷い財務体質だ。

破綻すべき地方行政を破綻させないと
改善されずに地方が死んでいくだけだ
見直しのいい機会となるでしょう。


感想から言わしてもらえば、非常に無責任で独善的な論理だと言わざるを得ない。
行政破綻を望み、根拠のない言いがかりで民主党を擁護する。
このコメントを残したものは、一度潰れてしまったものを元に戻すことがどれだけ労力を要するのかわかっていないのだろうか?
そのためにどれだけの国民が不幸になるのかわかっているのだろうか?
日本国民なら国益を最優先に考え、最善な答えが出せるはずだが、この者の心は日本にはないのだろう。


ここからは少しコメント内容に反論してみようか…
>一ヶ月お試しで本当に
>日本沈没となるか見極めればよい。
このコメントを見たとき、最初から論理破綻している様を見て失笑してしまった。
影響期間を1ヶ月に抑えられたのは、与党・自民党が憲政に汚点を残すことを覚悟で再可決をしたためだ。
これが無ければ2兆8000億円が完全に欠損するところだった。
民主党が全自治体が暫定税率を含んだ道路整備予算を組んでいることを承知でこの最悪のタイミングに凶行に及んだことは国政を預かる政治家として、非常に稚拙だと思う。
一時的だとしても、参議院で民主党が第一党となっていることは紛れも無い事実なのだから時間を掛け、与党と交渉を続けるべきだ。
民主党が行ったことは結果として国政を混乱させるのみで、何の利益も生むことはない。
1ヶ月間、ガソリンが安くなったとしてもその代償はあまりにも大きい。

>そういう機会も与えず頭ごなしに30年前の
>税率の必要性、危機を煽るのはすこしおかしい。
>暫定、二重課税のいいわけにはならない。
私も30年間も暫定税率を維持し続けたのは説明が付かないと思っている。
基本税率で国土整備が行えないとわかった時点で基本税率を改正するべきだった。

他のコメントは反論する価値がないと判断する。


※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

ガソリン税、暫定税率への意見

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/04/02(水) 00:05:12|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 買ってはいけない HIS(ATB、クルーズプラネット、オリオンツアー) | ホーム | 本日はエイプリールフールです。 >>

コメント

ガソリンは値上げせよ

少子高齢化で財源不足の時代となっている。
消費税を上げるかガソリン税を上げる必要がある。
産油国への国民の金の流出防止及び大気汚染の防止のために、ガソリン価格は可能な限り上げて、その消費を抑制しなければならない。
  1. 2008/04/29(火) 18:14:34 |
  2. URL |
  3. ガソリン値上げ隊 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

今の世論

私には、今の世論では「暫定税率撤廃」「一般財源化」の言葉が独り歩き、暴走しているように思える。あくまでもこれらはツール、方法であって、目的ではない。これらツールを用いて、どのような税金のあり方をするかが最重要なことではないか。民主党でいえば「一般財源化」をして、どのように必要な道路を確保していくかとか、自民党でいえば、「暫定税率を維持し一般財源化することで」どのような国益をもたらすのか、これがでてきて、議論することで、はじめて暫定税率の是非、一般財源化の是非が問えるのではないだろうか?現状ではいいとも悪いともいいようがない。判断材料がありません。
これらの是非を問えないまま暫定税率を撤廃してしまうのは危険な行為だと感じる。先が見えない船に乗る乗客はいないと思う。いつどこで難破するかもわからないのだから。
今私が一番危惧しているのは目先の利益に振り回され、真の問題点を国民が見ていないこと。これは非常に恐ろしい事態である。マスコミは国民共感をあおって視聴率稼ぎに没頭しすぎているツケじゃないのかな。
  1. 2008/04/30(水) 12:40:49 |
  2. URL |
  3. ちぃ #.BlP1jIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/147-0eaa13ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 03 | 2017/04 | 05 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。