中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

GHQ焚書図書開封―米占領軍に消された戦前の日本 西尾 幹二 (著)

GHQ焚書図書開封―米占領軍に消された戦前の日本
GHQ焚書図書開封―米占領軍に消された戦前の日本

 GHQの占領時代に日本の伝統的精神も壊滅せんとして多くの良書が焚書にされた。
 陰湿な占領政策は、一方ですばらしい思想的論考や客観的な戦記への国民のアクセスを遮断したのだ。GHQの手先となって焚書対象の図書を選んだ左派に日本人は当然、左翼系書籍を温存した。
 チベットで仏教の普及を禁じる中国共産党の文化抹殺に酷似する卑劣な占領政策が戦後63年を閲し西尾氏の労作によって明らかになった。

宮崎正弘 SAPIO (サピオ) 2008年 9/3号 [雑誌]より


GHQ焚書図書開封―米占領軍に消された戦前の日本 西尾 幹二 (著)

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/08/16(土) 11:58:24|
  2. おすすめ書籍
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 北京五輪・北京オリンピック開催期間中に中国で発生したテロ・事件による中国国内死傷者まとめ -8/19 14:00まで- | ホーム | 国力論 経済ナショナリズムの系譜 中野 剛志 (著) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/219-813e8f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 07 | 2017/08 | 09 >>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。