中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

国籍法改正案について産経新聞がコメント

【主張】国籍法改正 不正排除へもっと議論を - MSN産経ニュースより転載 見れない方はこちら

 最高裁が国籍取得に関する「父母の結婚」の要件は違憲だと判断したことを受けた国籍法改正案が、18日に衆院を通過した。未婚の日本人の父と外国人の母の間に生まれ、出生後に認知された子の国籍取得要件から「婚姻」を外す内容だ。

 国籍は就職など社会生活上の重要な意味を持つだけでなく、選挙権など国民の基本的な権利にもかかわる。

 しかし、改正案には不正な国籍取得を排除できるのかといった懸念が残っており、適切な歯止めを求める動きが党派を超えてみられる。違憲判断に行政府や立法府が対応するのは当然としても、問題点を生煮えにしたまま成立を急いでは禍根を残しかねない。参院でさらに問題点を議論すべきだ。

 現行法は、未婚の日本人男性と外国人女性の間に生まれた子が出生前に認知されなかった場合、国籍取得には出生後の認知と父母の婚姻を要件としている。6月の最高裁判決でこの婚姻要件が違憲と判断されたことから、改正案は両親が結婚していなくても出生後に父親が認知すれば、届け出により国籍が取れるようにした。

 衆院法務委員会の審議では、子に日本国籍を取得させ、自分も合法的滞在の権利を得たい外国人女性を対象に、不正認知の斡旋(あっせん)ビジネスが横行しないかといった懸念が示された。超党派の議員連盟も作られ、「改正案は偽装認知による国籍売買を招くおそれがある」と、慎重審議を求めていた。

 自民、民主両党は今国会成立で合意し、衆院通過は全会一致とされたにもかかわらず、本会議の採決時に抗議の意思を示す議員が出たのはこのためだろう。

 不正認知にはブローカーや犯罪組織の関与も指摘され、虚偽届け出には「1年以下の懲役または20万円以下の罰金」という罰則が新設されたものの、議連などは抑止力が不十分だと主張している。

 衆院法務委の採決では、DNA鑑定を念頭に父子関係の科学的確認方法導入の検討や、虚偽届け出への制裁の実効性を高めることを求める付帯決議が行われた。父親による扶養や同居などの実態を考慮すべきだとの指摘もある。

 日本国籍が取れないため、不合理な差別的扱いを受けている人の救済は急務だ。不正排除の仕組みが彼らに過大な負担となってもいけない。さらなる論議で望ましいルールを見いだすべきだ。


人権を尊重しろという意見もわかるが、日本国はそもそも日本で生まれた日本人の財産、安全を守るために存在する
申告だけで日本国籍を与えるという安易な人権救済ではなく、
その人権が本当に侵害されているのか、日本国籍を与えなければ救済できないのかを
個別案件で時間を掛けて審議し、解決すべきだと考える
国籍が必要なこともあれば、金銭で解決できることもあるだろう
どちらにしても書類を書いて簡単な事務手続きを経るだけで、国籍が取得できてしまうほどおかしなことはない


国籍法に関する動画

※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

国籍法改正案について産経新聞がコメント

テーマ:国籍法改悪反対! - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/11/20(木) 12:21:45|
  2. 日本
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 本日19日、午後3時30分より参議院にて「政策審議会」 国籍法案改正を審議 | ホーム | 国籍法改悪 断固反対! 参議院法務委員連絡先と抗議テンプレート >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/247-1076c8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 05 | 2017/06 | 07 >>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。