中道右派なBlog

創価学会、朝鮮総連等の実態を暴く?Blogです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
  3. | Twitterでつぶやくでつぶやく

創価大学に行ってきました -創大祭-

カルト・創価学会 創価大学 正門

カルト・創価学会の幹部養成学校である創価大学に行ってきました

創価学会は"アレ"だけど、創価大学は至って普通の大学という意見を散見いたしますが
小生が見る限り、カルト・創価学会の一教育部門としか見えませんでした

創大祭に動員されている者も、創価が9で一般人が1(主観)という凄まじさ
間違っても「ただの学園祭だから一緒に行こう」などという誘いに乗ってはいけません
折伏(カルト・創価学会への勧誘)されるだけです

事実、1割の一般人は池田大作(成大作)がどうこうだのと折伏されておりました
絶対にカルト・創価大学の創大祭には参加せぬようお願いいたします


以下、カルト・創価大学内の様子(クリックで拡大)

創価大学 創大祭 ロゴ
創価大学内に入ると、まず、カルト・創価学会の象徴である三色旗と同じ
青黄赤で作られた創大祭ロゴがお出迎え

創価大学 創大祭 三色風船
創価大学内の植栽にも同じように三色の風船が一定間隔で飾られておりました


まぁ、こんなもんかぁと思っていると工学部棟の前で絶句する光景が…

創価大学 創大祭 工学部 共戦
なんですか、この共戦って
学生闘争でも始める気?
それともカルト・創価学会が進める日本国占領計画(広宣流布)の戦いのことですかね

創価大学 創大祭 幸福、希望、正義、勝利セクション
ちょっと進んでいくと建物の陰に寄せ書きが張り出されているのを発見
「感謝するから幸せになる」というのがカルト宗教臭い文言だなぁと思って見ていると、そこには意味不明な言葉が…

幸福セクション
希望セクション
正義セクション
勝利セクション
↑普通の大学でこんなネーミングセンスを持っているところは小生の知る限りありません
カルト・創価学会がよく使う言葉そのまんまです

創価大学 池田記念講堂
かの有名な池田記念講堂
特別な事情がない限り、創価大学生は立ち入れないとか
何故、そんな建物を大学内に建てたのでしょうか

創価大学 池田記念講堂 入口
池田記念講堂の入口
創価芸術展とやらを開催しているようなので中に入ってみました

創価大学 池田記念講堂 内部
池田記念講堂の内部
コンサートホールみたいな構造
どこからこれだけの建物を建てる金を集めてきたのやら

創価大学 池田記念講堂 ユーゴ像

創価大学 池田記念講堂 ユーゴ像 ジュール・ブラスナー
実業家のジュール・ブラスナーという輩から贈られたユーゴ像?が飾られていた

創価大学 池田記念講堂 建設時感謝
池田記念講堂が建ったのは池田大作(成大作)とその女のお陰だと思っているようです
本来ならばカルト・創価学会に騙され、建設費用を搾り取られた被害者達に感謝と謝罪と返金をすべきでしょう

創価大学 三色花
カルト・創価学会は何が何でも展示物を三色にしないと気が済まない様です
こんな色の組み合わせで綺麗だと思っているのでしょうか

~ここからは創価芸術展の内容です~

創価大学 創価芸術展 フロア案内
創価芸術展のフロア案内も三色です

創価大学 創価芸術展 桜梅桃李(おうばいとうり)
カルト・創価学会は桜梅桃李(おうばいとうり)という言葉が好きらしい
mixi上にも同名の隠れ・創価学会コミュニティが存在しています

創価大学 創価芸術展 蓮華(レンゲ)
蓮華(レンゲ)という言葉も同じく好まれている
こちらは他のカルトでも用いられることがあるので、この言葉を愛用しているからといってカルト・創価学会だとは限らない

創価大学 創価芸術展 ロベルトバッジオ
カルト・創価学会の狂信者として有名なロベルトバッジオの絵

創価大学 創価芸術展 師子王
師子王という言葉もよく使われますね
これを使うのはかなりの狂信者なので日常ではほとんど目にしないでしょう

創価大学 創価芸術展 師弟共戦
共戦という言葉も好きらしい
仏教って本来戦いとは無縁のはずなんですが…

創価大学 創価芸術展 創価の絆で永遠に
創価の絆で永遠に…
なんて困ります
カルトにはさっさと潰れていただかないと

創価大学 創価芸術展 平和・勝利・正義
平和・勝利・正義
戦いたいんだか、平和を求めてるのかどちらかにしていただきたい

創価大学 創価芸術展 若き日の池田大作
金食いブルドックと成り果てている池田大作(成大作)の若い頃らしい

~創価芸術展終わり~

創価大学 三色 車止め
創価大学内はいろいろなものが三色でカラーリングされています
一例として、車止め?とテント

創価大学 三色 テント

創価大学 桑 border=
カルト・創価学会が桑を作ると名前が創輝に
桑とまったく関係ない

創価大学 池田大作 本
当然のごとく、池田大作(成大作)の本が創価大学内で売られている

創価大学 池田大作への感謝
やたらに池田大作(成大作)とその女に対する感謝の言葉が掲示されている
この事から小生は、創大祭は創価大学生のためではなく、カルト・創価学会のために開催されているものだと確信しました

創価大学 白鳥体育館
創価大学 白鳥体育館
↓拡大すると

創価大学 白鳥体育館 池田大作への感謝

創価大学 本館
創価大学の本館

創価大学 本館 内部
創価大学本館の内部
無駄に豪華
内部は池田大作ミュージアムとなっており、本当だか嘘だかわからない池田大作(成大作)の偉業と
金で買った勲章だの感謝状が飾られていた
海外での勲章の扱いは、日本でいえば感謝状程度の扱いで見せびらかしたところで何の意味もない
池田大作(成大作)は勲章を見せびらかし、人間としての器量の狭さを日本中に伝えようとしているのでしょうね

また、カルト・創価学会の絶好の折伏(カルト・創価学会への勧誘)の場となっているようで
一般人がかなり可哀そうでした

池田大作の妄想図
ちょっとわかりにくいのですが、池田大作(成大作)と世界の偉人?たちが一堂に会している妄想図です
池田大作(成大作)は、よほど哲学者として認められたいらしい
池田大作ミュージアムの内容も世界の偉人達と並べて池田大作(成大作)が説明されており、笑いを誘うものとなっています
金にしか興味がない輩が哲学者とは呆れて物も言えません

池田大作ミュージアム内にハービー・ハンコックから贈られたと思われる手紙が飾られていたので、全文掲載します

「私の師匠、池田先生ならびに奥様

お二人は選ばれた人間という楽器をもって尊極なるリズムと
ハーモニーを奏でつつ、見事なる芸術性を世界に示された人類の巨匠であります。
ここにささやかなものですが、グラミー賞(アルバム・オブ・ザ・イヤー 最優秀アルバム賞)の盾を
ご夫婦に贈呈させて頂けますことは、私にとりまして大いなる栄誉でございます。
先生、奥様から長年にわたる真心の激励とご支援に対し、甚深の感謝の念を込めて

ハービー・ハンコック
2008.5.4」

この文章はカルト・創価学会が池田大作(成大作)に対する個人崇拝がない限り、存在しえないという一つの証拠になるものでしょう
教義がどうこういくら騒いだところで、所詮は個人崇拝のカルトなのです

創価大学 松下幸之助から池田大作への感謝
松下幸之助氏が語ったとされる、池田大作(成大作)への言葉が創価大学の展示物として掲載されていた
どうも松下幸之助氏の権威を借りて、宣伝しているようにしか見えない
松下家の方々は、松下幸之助氏の権威がカルト・創価学会に弄ばれていることを良しとしているのだろうか

~以下、創価大学内の建物を羅列します~

創価大学 C棟
創価大学 C棟

創価大学 学生会館
創価大学 学生会館

創価大学 蓮
創価大学の建物に飾られた蓮の絵

創価大学 池田記念プール
創価大学 池田記念プール

創価大学 剣道柔道場
創価大学 剣道柔道場

創価大学 喫茶パリ

創価大学 ニューロワール
創価大学 ニューロワール

創価大学 ラーニング棟別館
創価大学 ラーニング棟別館

創価大学 レストランセントラル
創価大学 レストランセントラル

創価大学 新世紀橋
創価大学 新世紀橋

創価大学 大教室棟
創価大学 大教室棟

創価大学 教育学部
創価大学 教育学部
このスローガンは一般人が見たら引くでしょうに…
ちなみに創価大学は毎年かなりの人数を小学校の教員として排出(誤字です。笑)しています
小学生から洗脳教育でも行うつもりなのでしょうか

創価大学 創大自習館
創価大学 創大自習館

創価大学 総合体育館
創価大学 総合体育館

創価大学 中央体育館
創価大学 中央体育館

創価大学 中央図書館
創価大学 中央図書館

創価大学 本館からの景色
創価大学 本館からの景色

創価大学 東洋哲学研究所
創価大学 東洋哲学研究所

東京富士美術館
東京富士美術館

創価女子短期大学
創価女子短期大学

創価女子短期大学 校章
創価女子短期大学 校章

創価女子短期大学 生命の尊厳
創価女子短期大学 生命の尊厳
所詮、カルトの女子大ですね
期待した小生が馬鹿でした

~創価大学内に存在する池田大作(成大作)が書いたと思われる石碑群~

創価大学 池田大作の石碑

創価大学 池田大作の石碑

創価大学 池田大作の石碑

創価大学 池田大作の石碑

創価大学 創価教育の碑 案内
創価大学 創価教育の碑 案内

創価大学 創価教育の碑
創価大学 創価教育の碑

創価大学 創価教育の碑 文章
創価大学 創価教育の碑 文章

創価大学 制服警備員
創価大学 制服警備員
信濃町などで創価学会系の施設を警備している会社と同じ

創価大学 不審者
創価大学内で写真を撮りまくっていたためか、小生を監視するためにかなりの人員が割かれた模様
コンデジで写真を撮っている小生を撮られたり、来校時にはなかった不審車輛が配備されていたり…
不審車両からは不審者三人が終始睨みつけてくるわで身の危険を感じたため撤退

創価大学からの帰りはカルト・創価学会の狂信者で満杯のバスで駅まで向かうこととなります(行きも同じ)
かなり不快です
また、創大祭は通常の大学祭で感じられる混沌とした雰囲気が一切なく、異常なまでに学生達に一体感があり
これが全体主義なのかと関心いたしました

こんな感じです
カルト・創価学会内での創価大学の位置づけや役割が下の本で説明されているのでかなりお勧め


創価大学の実態はこの本が参考になる



創価学会に関する動画

キーワード:創価大学、創価大学 実態、創価大学 正体、創価大学 行ってきた、創価大学 内部、創価大学 写真、創価大学 カルト、創価大学 創価学会、創価大学 宗教、創価大学 教育、創価大学 池田大作、創価大学 創大祭、創価大学 創大祭 実態、創価大学 創大祭 正体、創価大学 創大祭 行ってきた、創価大学 創大祭 内部、創価大学 創大祭 写真、創価大学 創大祭 カルト、創価大学 創大祭 創価学会、創価大学 創大祭 宗教、創価大学 創大祭 教育、創価大学 創大祭 池田大作、創価大学 創大祭 危ない、創価大学 創大祭 勧誘、創価大学 創大祭 折伏




※この記事に載せている画像、文章等の著作権はそれぞれの著作権者に帰属します。当記事に載せている画像、文章等はあくまで研究目的の引用であり、著作権・複製権・翻訳権その他権利を侵害するものではありません。
報道・批評・研究目的の引用については著作権法第32条において保護されております。

キーワード:創価大学、創価大学 実態、創価大学 正体、創価大学 行ってきた、創価大学 内部、創価大学 写真、創価大学 カルト、創価大学 創価学会、創価大学 宗教、創価大学 教育、創価大学 池田大作、創価大学 創大祭、創価大学 創大祭 実態、創価大学 創大祭 正体、創価大学 創大祭 行ってきた、創価大学 創大祭 内部、創価大学 創大祭 写真、創価大学 創大祭 カルト、創価大学 創大祭 創価学会、創価大学 創大祭 宗教、創価大学 創大祭 教育、創価大学 創大祭 池田大作、創価大学 創大祭 危ない、創価大学 創大祭 勧誘、創価大学 創大祭 折伏

創価大学に行ってきました -創大祭-

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

  1. 2009/12/31(木) 12:31:04|
  2. 創価学会・公明党
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
  5. | Twitterでつぶやくでつぶやく
<< 人殺し手かざし宗教 -晴明教 福岡市東区 - | ホーム | 新型インフルエンザ徹底予防を >>

コメント

宗教

宗教も個人レベルで信心するのは許せるのですが、宿命として布教活動が伴うのが許容出来ません。会社組織とおなじで規模の拡大が目的化すると、布教営業上手が重用され益々カルト化するのが常でしょう。その意味では葬式宗教とも[やゆ]される仏教が収益源を持っているが故に穏健なのも頷けます。憲法で個人の信教の自由は保証されていますが、他者を巻き込む布教活動には一定の規制は必要不可欠と考えます。
  1. 2010/06/22(火) 19:07:56 |
  2. URL |
  3. ワタシ #-
  4. [ 編集]

面白かったです!
中々、ユニークな情報!(´▽`)です。

機会があっても、行きたくないですけどw
  1. 2010/06/29(火) 00:08:22 |
  2. URL |
  3. ヽ(´ー`)ノ #-
  4. [ 編集]

創価大学関係者でもないのに、ここまで大学内の詳細を紹介している記事はなかなかありません。すばらしい。
  1. 2014/03/30(日) 09:43:32 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
※管理人が不適切と判断したコメントは反映されない場合があります。ご了承ください。コメントは承認後表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://asgijp.blog104.fc2.com/tb.php/365-48ebda15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gooリサーチモニターに登録!

プロフィール


このページは、_S_が投稿した記事を掲載しているBlogです。


↓可能なら1票お願いします。


mixiGREEtwitterもやってます。

コンテンツ

反原発デモに
参加している
団体リスト



ぼくらの祖国(青山 繁晴)



民主党に投票した国民の責任は重い




ワカモノを応援する政策×ナイツ -創価学会・公明党応援動画-
ワカモノを応援する政策×ナイツ
-創価学会・公明党応援動画-

カテゴリー

おすすめ書籍


カレンダー

<< 04 | 2017/05 | 06 >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログパーツ

RSSフィード

QRコード 携帯サイト

QRコード

FC2カウンター

創価学会 タレント 芸能人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。